利用停止中スマホで料金を支払うまで乗り切る方法3選+1!

Pocket

2017年、スマートフォンの所持率は75%を超え、今や生活になくてはならない物になりつつあります。

ただ、お金がない時、命に直結する衣食住の費用以外は優先順位が下がってしまうものです。

携帯料金の支払いも後回しにして利用停止なんてことになっていませんか?

ここでは利用停止になった際、料金を支払い回線が復旧するまでを乗り切る方法についてご紹介します。

画像出典:http://www.unlockphonetool.com/how-to-unlock-ee-iphone-for-free/

携帯各社での利用停止後の対応

under-suspended-use-mobile-payment-3-option-001

出典:https://katchup.vn/index.php?/cac-nha-mang-dien-thoai-o-nhat-ban-a59

では実際に利用停止になると電話やメールはどういった状態になるのでしょうか?

下記に利用停止後の対応の違いをdocomo、au、SoftBankで挙げました。

 

  • docomoの場合

電話の発信・着信不可

~@docomo.ne.jpのメール送信不可

受信メールはサーバーに保管

 

  • auの場合

電話の発信・着信不可

~@ezweb.ne.jpのメール送信不可

受信メールはエラーメールで返却

 

  • SoftBankの場合

電話の発信不可・着信可能

~@softbank.ne.jpやi.softbank.jpのメール送信不可・受信可能

といった違いがあります。

docomoやauと違い、SoftBankは着信、受信が可能で電話でも『お客様のご都合により〜』という相手に利用停止がわかるようなアナウンスが流れず対応が良いといえます。

docomoとauでもメールの対応には違いがあり、docomoがサーバーに保存されるのに対してauは送信者に返却される形をとります。

次は利用停止後に出来ること、出来ないことを見ていきたいと思います。

利用停止中のスマホで出来ること、出来ないこと

under-suspended-use-mobile-payment-3-option-002

出典:https://www.amazon.co.jp/

利用停止といっても各会社が提供している電話・インターネット回線での通信が利用出来なくなるのみでスマートフォン全ての機能が使えなくなるわけではありません。

下記に利用停止中のスマホで出来ること、出来ないことの代表的なものを挙げていきます。

利用停止中でも出来ること

under-suspended-use-mobile-payment-3-option-003

出典:http://www.huffingtonpost.com/2014/11/11/origin-of-ok-expression-video_n_6133026.html

  • LINE(LINE電話含む)、Facebook(Facebook電話含む)、Skype、Twitter、InstagramなどのSNS
  • 050FreeなどのIP電話サービス
  • Gmail、Yahoo!メールなどのフリーメールアドレス
  • モバイルSuica(残高利用のみ、チャージは不可)
  • おサイフケータイ機能(携帯払いは督促状に書かれた期日を過ぎると使用不可)
  • Youtube、niconico動画、AbemaTV、Netflix、hulu、DAZNなどの動画アプリ
  • GoogleマップやYahoo!地図、NAVITIMEなどのGPSを利用した地図アプリ
  • Googleカレンダーやジョルテなどのカレンダー・手帳アプリ
  • カメラやビデオ機能
  • アラーム機能、計算機、コンパス機能など

といった携帯各社が提供している通信サービス以外は利用することが出来ます。

なので自宅にWi-Fiの環境があると殆どのことが出来てしまうことになります。

※Wi-Fiが接続出来る環境下のみ利用できるものも含んでいます。

利用停止中では出来ないこと

under-suspended-use-mobile-payment-3-option-004

出典:http://counsellingwest.ie/time-to-stop-2/

停止中に利用出来ないことには下記のものがあります。

  • 契約している携帯電話番号での通話
  • ショートメール(SMS)
  • ~@docomo.ne.jp、~@ezweb.ne.jp、~@softbank.ne.jpといった各社が提供しているキャリアメール
  • 契約している会社のモバイルデータ通信(インターネット)
  • ドコモのケータイ払い、auかんたん決済、ソフトバンクまとめて支払いなどの決済機能(督促状に書かれた期日までは利用可)

ただし、ソフトバンクは電話、ショートメールの着信、受信が可能です。

利用停止中に料金を支払うまで乗り切る方法3選+1

under-suspended-use-mobile-payment-3-option-005

出典:http://learnenglishteens.britishcouncil.org/magazine/sport/mountain-climbing-it-hard-it-seems

出来ること、出来ないことで挙げた内容から携帯料金を支払うまでを乗り切る方法を3つにまとめてみました。

特定の環境下ではありますが利用停止中でもインターネットや通話を使うことが出来る状態にすることが出来ます。

周辺のWi-Fiスポットを利用

under-suspended-use-mobile-payment-3-option-006

出典:http://www.wisegeek.com/what-is-a-smartphone-data-plan.htm

たとえ利用停止、強制解約となってもスマホには残された機能があります。

その一つがWi-Fi接続の機能です。

Wi-Fiの接続さえ出来ればインターネットを利用することが出来ますし、番号は変わってしまいますが電話もすることが可能です。

インターネットが繋がればLineやFacebook、Instagramなどのsns、各種ゲームアプリなどが利用できるようになります。

ただ問題はどこでWi-Fiを接続するかです。

自宅にWi-Fi環境があれば常に利用することが出来ますが、外出時は無料で利用できるWi-Fiスポットを把握しておく必要があるでしょう。

 

代表的な無料Wi-Fiスポット

  • 公共無線Wi-Fi(FREESPOT、FREE Wi-Fi PASSPORTなど)
  • コンビニのWi-Fi(セブンイレブン、ファミリーマート、ローソンなど)
  • カフェのWi-Fi(スターバックス、ドトール、タリーズ、上島珈琲店、コメダ珈琲店など)
  • ファーストフード店のWi-Fi(マクドナルド、モスバーガー、ロッテリアなど)
  • 駅、空港など公共エリアでのWi-Fi
  • ファミレスのWi-Fi(デニーズ、びっくりドンキー、ジョイフルなど)

中には時間制限がある場合やメールアドレス登録などが必要であったり、一部店舗では提供していない場合もありますが無料で利用出来ます。

外出時、検索は出来ませんがデータをスマホに保存しておけば地図上でスポットを表示出来るアプリを以下に載せておきますので是非活用してみてください。

 

オフラインで使えるWi-Fiスポット検索アプリ

  • Wi-Fiナビ

Androidはこちら

https://play.google.com/store/apps/details?id=com.astonworks.wifinavi&hl=ja

iPhoneはこちら

https://itunes.apple.com/jp/app/wi-fi%E3%83%8A%E3%83%93/id678727575?mt=8

 

  • Wi-FI Finder

Androidはこちら

https://play.google.com/store/apps/details?id=com.jiwire.android.finder&hl=ja

iPhoneはこちら

https://itunes.apple.com/jp/app/wifi-finder/id946365975?mt=8

無料の050番号IP電話で通話

under-suspended-use-mobile-payment-3-option-007

出典:https://itunes.apple.com/jp/app/

050からはじまる電話番号はIP電話と呼ばれています。

IP電話とはインターネットを利用し通話をする形式の電話で、携帯会社の電話網を利用することなく通話することが出来ます。

もし利用停止になっていてもWi-Fi接続さえ出来れば通話が可能ということです。

最近では友人同士は勿論のこと、家族間の通話でさえLINEやSkypeを利用することが多いと思います。

しかし、LINE、SkypeなどのIDを知らない人に教えることはプライバシーのことを考えると危険が付きまとい、仕事などではどうしても電話番号が必要な場合も出てきます。

そこで便利なのがIP電話となるわけです。

料金携帯は

  • 電話番号(050番号)の取得:無料/有料(提供会社によって異なる)
  • 電話の受信:無料
  • 電話の発信:有料

と、受信は無料です。

難点は通常の通話よりも音質が安定せずよく会話が途切れてしまうこと、クレジットカードの登録が必要だということです。

IP電話のアプリはいくつかあり、中でも毎月の利用料無料で電話の受信が無料のものを2つ紹介しておきます。

 

  • SMARTalk

Androidはこちら

https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.co.fusioncom.smartalk.android&hl=ja

iPhoneはこちら

https://itunes.apple.com/jp/app/smartalk/id646647577?l=ja&ls=1&mt=8

 

  • 050 Free

Androidはこちら

https://play.google.com/store/apps/details?id=com.brastel.android&hl=ja

iPhoneはこちら

https://itunes.apple.com/jp/app/050-free/id938732994?mt=8

使用するメールを各社のキャリアメールからEメールに変える

under-suspended-use-mobile-payment-3-option-008

出典:http://www.richmond-news.com/opinion/letters/win-gateway-theatre-tickets-1.13367829

インターネットが利用でき、電話も出来るようになったとなると、残すはメールです。

もし、主に使っているメールが~@docomo.ne.jp、~@ezweb.ne.jp、~@softbank.ne.jpといったキャリアメールを使っているのであれば、Gmail、yahooメール、icloudメールといったフリーメールに変えてみてはいかがでしょうか?

こちらは利用停止されてもインターネットに繋がっていれば関係なく利用することが可能で、たとえ他社に乗り換えたとしても同じアドレスを利用することが出来ます。

PCからもアクセス出来て便利です。

Wi-Fi環境が近くにない時はモバイルWi-Fiルータのレンタルという手段も!

under-suspended-use-mobile-payment-3-option-009

出典:https://mobile.rakuten.co.jp/product/aterm-mr05ln/

もしWi-Fi環境が使えない時、例えば移動中にも使いたい場合にはモバイルWi-Fiルータのレンタルという手段もあります。

ただし、送料に貸出時と返却時にそれぞれ500円(税別)+390円~(税別)×レンタル日数、料金は高め。

どうしても翌々日に使う必要がある、といった場合以外では先に未払い金を用意したほうが良いかもしれません。

まとめ

最後に記事の話をまとめたいと思います。

  • 携帯各社で利用停止後の対応が異なるところがあり、ソフトバンクは停止後も電話の受信が出来る
  • 利用停止中でもWi-Fiの接続やGPS機能を利用可能
  • 自宅や外出時でもWi-Fiでインターネットが出来る環境を整えれば、電話、メールを行なう方法がある

現在日本では東京オリンピックの影響もあり、無料のWi-Fiスポットが急速に増加しており、利用停止になっても不便に感じることが少なくなってきているかもしれません。

しかし、もし強制解約後も更に滞納を続けると携帯が使えなくなる以上のデメリットが出てきますので出来るだけ早く支払いを済ませて利用停止を解除しましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です